CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もしかしてだけど~

鼻も息も手足も冷たいマーク。
ヒート効果生地のシャツ着せて、室温を20度から22度に。



暖まったのか、ヘソ天。




裸ん坊で20度生活に戻すと、気力なくまた冷たいマーク。



また服を着せて室温を上げて酸素吸わせると、起きて動こうとする。


マーク…


もしかしてだけど、


もしかしてだけど、



寒かったの???




風邪ひいてたのかも。



マークは寒いからといって丸まって寝れないほど、体が不自由になってしまい、わかりにくい。


3シーズン前までは室温22度で服着たら暑がってたけど、前シーズンから更に体温調節ができなくなったのかも。



室温22度、人間も快適です。
今まで我慢してたのは何だったのだろう???



マークにも明日からの雪に備えて、マイヤーぽっかっぽかオールインワン作ったどーー!

特大ゆえ、ワタシも着れそう(笑)
ショップでオーダーしたらきっと8~9000円くらいだろう。特大だからもうちょっとする?
作れば、たったの1350円。



お留守も室温22度にしたら、お鼻が暖かく、少し目力あるの。




ハァハァいうのは、呼吸器や循環器のせいで暑さじゃないのね。

見極めが難しいので、股関節に汗かいて暑いのか違うのかをチェックしてます。




それにしても眠い。


冬眠したい。

| 循環器疾患 | 18:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酸素の与え方

病院にある酸素室、家にあったらいいですよね~。

2軒の病院との相談や自分の経験から、酸素についてメモしておきます。




リースで高濃度酸素製造器とビニールでできた酸素室なんてものも
あるけれど、そこにじ~っと入れておくことができない事情や、
常時は必要ないんだけど、緊急時だけに酸素を与えたい、と
いうことであれば、リースするのもどうなのか?って思ってしまいますね。

マークのように大きくて手脚が長くて、シングルサイズのマットじゃないと
体が溢れるような子には、大きな酸素室のリースはありません。

過去には、自宅で酸素室を作ってみたものの、高熱出してたマークには、
内部が自分の体温で暑くなり、ハァハァいいはじめて、逆に肺や心臓に
負担をかけそうになった経験から、酸素室の難しさもあります。

かかりつけでは、日帰り入院中に、ゲージ(扉なし)の中で、
マスクを鼻先に当たるようにして、常時スタッフの目が届くスペースに
寝かせてくれて、体温調節も大丈夫でした。


酸素は空気よりも重いので、ワンが寝ていてくれれば、酸素室の上は
開いていても、高濃度の酸素は吸えます。

病院などの酸素濃度を見ると、リースの製造器よりも少し濃度が高めでした。
酸素の濃度が濃ければ何でもいいというわけでなく、濃度が高すぎても
別の問題が起きてしまいます。
50%もあれば十分なようです。

スキューバダイビングでも、酸素を吸うことで、血液にいろいろと問題が
生じるので、次のダイブまでの時間などに制限がありますもんね。
濃度が高いほど、吸った時間との関係性に気をつけねばなりません。
(何年も潜ってないので、詳しいこと忘れた~・苦笑)




さて、酸素室はちょっと…でも、酸素缶なら扱いやすいですね。
注意書きには、医療用ではないとか、動物に与えないとか、ありますが、
人間が普通に使う方法や頻度を守っていれば、危険なものではないと
思います。

酸素缶の濃度は95%。
これをず~っと吸ってたら、大変なことになります。

ただ、酸素缶には、たったの5リットルくらいしか入ってませんので、
ずっと出してれば、すぐになくなりますから、ず~っと出し続けての
使用はしないかと思います。



マスクやプシューという音や酸素の勢いに抵抗する子もいます。
その場合は、直接マスクを口鼻に当てるのではなく、タオルなどで
酸素が逃げないように覆って、与えるといいでしょう。

酸素は、先にも書いた通り、空気よりも重いので、下からではなく、
正面かやや上からの方がいいです。




あまり、経験したくない酸素吸入ですが…、
病気や老いていくと、否応なしに必要な場面が出てくるのだろうな…
と思います。







昨日の暴風雨が嘘のように…今日はお日様が出て穏やかです。
マーちゃんの検査&ロミたんのランランに合わせてくれたのかしら??



ちょっとでも、お役に立てたらうれしいです。
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 循環器疾患 | 08:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼく 頑張ってまーく

あの日から2ヶ月が経ちました。

薬の種類がまた2つ減りました。

これだけ(といっても、まだ2種類あります)です。


体重も維持できています。

調子がすごくいい日に、夕方の散歩も連れて行ってみました。
日が長くなって、明るいうちに散歩に行け、マークも
気分も良かったし、こういう日が続くといいのですが…

夕べから朝にかけてちょっとやばいかな?っていうくらい
咳が出てしまいました。


明日は、お天気も良いので、マークとロミオと待ちに待った
お花見に出かける予定です。
いよいよ、桜が満開なんですよ。
いつもよりも10日~一週間ほど遅い気がします。



さて、今年はどこへ行こうかな~~。

北海道神宮だけは、どうしてもあの焼き肉ジュージューと
宴会の大騒ぎな雰囲気の中、行く気になれず…。
そもそも、犬は敷地内に入れないですからね(^^;)

モエレ沼も犬と一緒にくつろげる広さもないし、
芝生は犬禁止だし、子どもが多いので、犬連れには気をつかって
結構疲れる場所です。

わざわざ遠出しなくても、良い所はありますからね~。

静かにゆっくり、体の不自由なマークでも休める所…
明日までに考えよう~~。



明後日のオフ会もお天気は大丈夫そうですね♪
今年もワタシは晴れ女!!なんて、豪語できますように。



ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 循環器疾患 | 07:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬服効果!

鼻が冷たいと言いましたが、正確に言うと、息が冷たいのです。

息って冷たくなるの!?
人間より体温が高いのに。
でも、ウルふくちゃんもマークの息の冷たさに驚いてました。

マーク…体温が低すぎるわけではないのに…。

肺の血流が悪いから?
何なのでしょう。

再診の時に相談してみよう。




ついでに、足先も冷えてます。


咳が出たのは寒かったから…?かも。


おもらしを久しぶりにしたのも不調のサイン。


暖房つけるには暖かいから、体温コントロールがうまくいかないマークだと今度は暑がってハァハァしたら、循環器に負担がかかる。


義父さんの病気が体温コントロールできないものだったから、調整しないと大変なことになるのは、経験上よくわかる。



留守番の時はおもらしやトイレ後の転倒の際、おちっこで濡れた服が体温を奪うので、着せないようにしてます。

夕べは、あまりにも息が冷たく元気がなかったので、目が届く時間はエアコンと服を着せることで調整。

なんと!一晩で元気になりました!!!
朝も咳なし!!

今朝は息も暖かく、寝ているワタシの枕元で立って、なんかちょーだい!って頭をひっかかれました(痛いけど嬉しい)!




犬に服なんて必要ない、虐待だ、とかって言うべからず。

これで健康や命が守られる子もいるんですよね~。


ロミオも元気だけど、一生の心拍数は決まってる説からすると、心臓を少しでも守らねば。


走らなければ心拍数は上がらないけど、それは元気なサルーキには無理というもの。
マークによって服の効果を実感したので、少しでもロミオの心臓も守るために…と、暖機運転代わりに着せますよ~。

だって、今日は寒い!!!
ロミオだって、たくましい子だけど、大事なんですーーー!(笑)



GW前半はがっかりーです。


今日は石狩へ行きます。
札幌より少し寒そうです…。


ワタシも疲れから解放されると、熱を出すことがあるので、今日は厚着して過ごします。



ご訪問ありがとう!

マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 循環器疾患 | 07:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らり♪らり♪らりほ~♪

病院へ行く時間~。
今日は寒いから薄い服を着せたら…ぱつんぱつん。

痩せたとはいえ、ロミオの服は無理があったか


予約入れてあっても30分待ち。
病院とわかって車から降りない、とアピールしたマーク。
そんな意思表示もできるようになってうれしい。

おやつもらって気持ちを落ち着かせ中。
とっても調子が良さそうだったけど、恐怖で震えることもなく、
お利口に診察できました。


心拍出量アップの薬がなくなりました!

抗生物質2は1日1回にもなったー!
血管拡張剤もあと1週間で終了!
それでも、2週間分で薬代4万円越え(^_^;)

まぁ、通院が2週間後になったのは楽だけど~。




朝はまったりマーちゃんだけど、夜は元気に過ごしてますよ。



この子は、暖房を切ったため、寒くて丸まってます。

暖かいリビングで過ごすことが多くなりました。

ロミたんの保険の申請も済んだので、時期が来たら
この子も健康診断です。

もしかしたら、毛刈りされるかもしれないので、
ショーシーズンが終わる頃かなぁ?



GWまでは、寒いらしい北海道。
風邪ひかぬよう、春を楽しみたい!!




ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 循環器疾患 | 07:49 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT