CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FRIENDS vol.3

マークの親戚な蘭ちゃん。


何が凄いって、フライボールの大会に出ちゃった日本初のサルーキってこと。


それに加えて、マークと同じお薬飲んでるのに、いろんなスポーツにチャレンジして、10歳になってもこの動き!っていうのも凄い!!

スポーツやらせっぱなし~ではなく、健康管理も徹底してるから若々しいのよね。
オーナーの努力にも尊敬しちゃう♪



久しぶりのアジ大会を見学~♪

ロミたんにはアジのセンスもないし、飼主の気力がないのでいつも見学組(笑)


朝一の出番では、クリーンできた蘭ちゃん。
ポカポカ陽気になって、まったり中。




牧羊犬いっぱい~の中、ひときわ優雅!



ロミたんはこれはできるけれど、




これは絶対に無理!

体高より低いトンネルをくぐるなんてビビる!


意外とサルーキって胴が長いし、重心が高いからスラロームってキツイよね。



見学組のロミラピは、本気出したらハイジャンプできるのに、絶対に避けようとするバー。


教わって~




ラピたんも上手になってきた。



オヤツで釣れる子は早くできるかもしれない。


ロミたんはオヤツでは絶対に釣れないので、おかーしゃんの気迫しか動かない(苦笑)



スポーツ後も手術後や怪我後も整体などのケアも重要だと感じます。

ワンの整体などの東洋医学が、日本なのに海外より遅れている気がしています。

手術後のリハビリができる動物病院も数えるほどしかないし。


マークやお友達サルーキ達に整体が驚異的な効果を感じたので、一層やれる病院が増えるといいな。
楽しく毎日が送れるワンと飼主さんが増えるといいですね。



このガツガツした気配がないサルーキ。
マイペースなのがいいところでもあり、いつもオモチャで遊んでー!撫でてーー!という感じじゃないツンデレなのが魅力。

スポーツやれなくたって、本当はいいんだよね。
そばにいてくれるだけでも十分癒してくれるから。







サルーキ友達のおかげで、いろいろ学ばせてもらってます。ありがとう~♪
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| サルーキオフ会 | 18:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FRIENDS vol.2

お昼ご飯を我が家で食べていただきました~♪



せっかくなので、北海道といえば!!
海鮮に乳製品に…ですが、お店で意外と食べれないものを~ということで、甘納豆のお赤飯も用意してみました。

小豆のお赤飯が出てくるとガッカリする道民は7割くらいいるんじゃないかしら?






ホントーに太陽とも友達なワタシは、家に着くと雨ザーザー。



食いしん坊さんなシャナは、冷蔵庫の番犬をかって出てくれました。

マークのお供えご飯を下げたやつをこっそり、うちのおとーしゃんからもらってた(笑)

番犬のお駄賃です。




連日の移動でお疲れ様の千葉チーム。





犬にとって整体はいかに重要で効果的かを実感するもの達が集まると…

素人マッサージ大会になって、次々にマッサージを受けるワンコ達。





マークそっくりの寝顔の蘭ちゃん。
うとうと~。



ロミたんはちゃっかり寝室で寝てた!




終始元気だったのは、人間みたいなアーティだけね。






マッサージ大会の後は、「⚪︎⚪︎な人~!」と言ったら、ハーイと手を挙げる芸大会。


やったことない子達も、みんなの躾によりできるようになってきた(笑)



全員で一斉にやったら、レオくんが一番早くビシ!と手を挙げる優等生ぶりを発揮。



どうにか集合。

あ、マークを入れ忘れた(T_T)




つづく。




吠える声がしない、サイトで集まるといつもそうです。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村





| サルーキオフ会 | 05:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FRIENDS

お値段が高すぎ&ロミたん拒否反応で、全然行かなくなったランを貸し切ったら…


全く抵抗なく楽しんでたロミたん。




気心知れたサル友だけだと尻尾も上がって伸び伸びしている(笑)

サルーキは内向的だからね~。
見知らぬワンコや場所って緊張しちゃう。
我が家もそうだけど、多頭で飼うのも、納得だわさ。



まずは、兄妹の世界。
顔から楽しさが伝わってくる。



ホントーに一番伸び伸び全力で遊べるのは、兄妹だからか?


動きもシンクロ~、流石!!



ちょいと肉付きが良くなった兄ちゃん、頑張れー。



芝が濡れて滑るけど、転ぶことなく爆走。


ラピスも顔が笑ってるー!




さて、どっちだ~?




千葉からレオくんモエくんが到着!


10歳なのにパピーのようなモエくん。


尻尾がフッサフサ~のレオくん。




蘭ちゃん♪

調子良さそうだわ~。

たったかた~♪


ロミたんもつられる~♪



バビューン!




モッフモフのアーティくんと



妹分のシャナイヤちゃん。

そーいえば、久しぶり♪



オヤツにワクワクのワン達。


女子チーム♪



雨続きだったのに晴れ女はこの時間にだけ太陽を連れて来たので、暑くなってきた。


トンボもいっぱい。



毛色と体高が似てて、見間違える。



フリースタイルを始めて大会まで出ちゃってる蘭ちゃんは、10歳!!

すごいわね~♪


マークの分も頑張ってね!!




ロミたん!!見習ってよ~!!

華麗な技を後ろにすっかり休憩モードの6歳な俺様(笑)





つづく。

秋の北海道は朝晩寒いよ~。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村


| サルーキオフ会 | 08:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅の記録@青森~北海道

怒濤の更新も、ラスト記事です。


前日の夜に受け付けできるのかな?とフェリー乗り場のカウンターへ行ったら、搭乗2時間前からだったと言われ、がっくり!
それならねぶた祭を最後まで見て、渋滞でも平気だったのにぃぃ~。


このあたりには、大型犬OKな宿はないし、車中泊。
すっかり涼しくなって、静かな港をロミたんと散歩。
ロミたんも暑くないし、静かだし、歩きやすかったようで、結構元気でした。



早朝よりロミたん爆走!!

いちいち、おかーーしゃーーーん、僕を見て!!

が、かわいいと思う。



今度はいつ来れるかな?





さて帰りは、これを借りて乗らねばならない。

大型犬用カート。


簡単だから…と組立の説明もなく、車内に入れてフェリーに乗らなくてはならない。

ぎゅうぎゅう~。
早朝爆走によって、おかまいなしで寝ようとする。
さすが、三度の飯より爆走と昼寝が好きなサルーキ。




フェリーには最後の方でトラックと同じフロアだった。
ただし、船内入口のエレベータに一番近い所にしてくれる!
行きのトラウマから、エレベーターまでの道のりが不安だったので、嬉しい!
唯一、良かったと思ったのは、実はこれくらいだった(苦笑)



ロミたんは…

タイヤだけでかくて、本体が小さいから中身はぎゅうぎゅう~。
手足が長いから伏せも厳しいようで、この姿勢で頑張ってたよ。


意外と行きのフェリー会社よりも船内の廊下が狭くて、どでかいタイヤが何度もいろんなところに引っかかって、通行人が手助けしてくれました。
ワタシのお手製のカートの方が蛇行しないんですけれども…。

あと、鍵もフロントへ取りに行って、下船のときに返しに行くシステム。
行きのフェリー会社は、紙の使い捨てカードキーだったので、フロントみたいなところに行かなくていいし、1人1枚もらえるから便利だった。

対応も…船内の係員の感じが、犬連れはフロントに犬カート持ってくんなや~っっていう雰囲気で、なんだか犬連れ客歓迎~なHPの感じと違うんですけれども。





部屋は広い。たった3時間40分の船旅なのに、値段が高いからね…。


しかし、犬OKと言っても、犬専用ではなく、人間も一緒に使うんだよね???


ベッドがビニールカバーしてあって、肌にくっつくし、枕もかけるようなものもない!
ロミたん用のシーツ敷いて寝ようと思ったら、ロミたんに取られるし!





この柵はうっかりすると指を挟みそうになるので、要注意。



ロミたんは海を眺めることなく、とにかく寝る。




ベランダ。ドッグランって書いてあったような…。



ドアを開けておくと通行人が遠慮なくめちゃ覗いていく(苦笑)
犬がいるのが珍しいから?


なので、少し空気を吸って閉める。




あとは部屋でTV見てゴロゴロ。




…結局、お値段のわりに、不満が多く残ってしまったということですわ。




函館港だーーー!



と喜んで函館山を見てたら…

火災のあったフェリーが目の前に現れてびっくり。


ニュースで少し見たけれど、もし車内に犬を残留してたら、見殺しだったのでしょうか?

怖いな~怖いな~。
本当に身近な事故で不安になりました。

ロミたんはチビだし1頭ゆえに船内OKだったけど、もし2サルだったら、…車内残留になっちゃう。
自分が死ぬかもと思っても、やっぱり助け出しに行っちゃうと思う。

うーーーん。
このような事故がもう二度と起きませんように。
それが一番!!!



消化活動にあたられて被害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。







車を降ろしたら、フェリーターミナルにカートを返却。




北海道だーーー!!やっぱり、慣れ親しんだ景色に、安心感。

いきなり昼でも過ごしやすいと思うの。



夜は寒いくらいでした。
おとーしゃんも一足先に無事に帰ってたし、植物も家も無事だったし。
洗濯と洗車する元気もありました。




先日、みなさんから頂いたご当地の名品を取り入れて、ごはんとお酒!

帰ってきても、まだ北陸&東北モードで楽しませてもらっています。



出会ったおサル、37頭!!!(あってるかな?)とダックス1頭♪
マーロミとの旅、最長記録!!!
運転距離も、最長記録!!!





おしまい!
ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| サルーキオフ会 | 16:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅の記録@岩手~青森

青森も暑かった!


市内はねぶた祭の雰囲気。
日中は立体駐車場で、日が落ちるのをただ待つことに。

やけに早く着いて…あれれ~~~?と思ったら、
田んぼアートを見に行くのを忘れてました!!!!!ショック!!!!!
混む混むと、聞かされてたねぶた祭に備えて早めに待機と気が競ってたのね。



駐車場は無料や1日500円もあるんだけれど、日が強すぎるので立体の駐車場へ。
8時間くらい泊めて1500円。
まぁ、お店直結で便利だし、日陰なら犬連れにはOKかと。

昼12:00~朝8:00までの宿泊にするともっと安いらしいけれど、夜11:00にシャッターが下りて出庫できなくなるそうなんで、注意。





ロミたんにトイレさせて、いざ祭へ。


祭手ぬぐい買って、手ぬぐいも服も濡らして行ったけど、ビル風が通るすっごい涼しくて混んでない場所を発見!

居座ることに(笑)
ロミたんも気持ちよくて寝る。



ねぶたがどんどん運ばれて来ます。




スタート直前。



来た来たーー!



かっこいいねーー!



見れて良かったよーー♪

混むので一足お先に離脱!




豪華客船も入港してました。




そして、フェリーターミナルへGO!


お次がラスト記事です。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| サルーキオフ会 | 15:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT