CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

唾石症

唾石症(だせきしょう)って知ってます?

ワタシ、これなんです。



髪の毛ほどの太さの唾液腺に、石ができる体質。


時々、喉の奥から、詰まったものが出てきます。



詰まってしまうと、唾液が出ないので、唾液腺が腫れ
発熱と、唾液が出ると激痛がおきます。

そんな時は、激痛に耐えながらマッサージして押しだします。


初めて、唾液腺が腫れ、食べ物の摂取がほとんどできないほど
痛くなり病院にかかりました。
あと一歩で口腔内より切開手術~という時に、ボロリ!と
小さな仁丹(って、今も売ってるの?)ほどの石が出てきた瞬間、
溜まっていた唾液がどば~と出て、腫れが引き、治りました。


先日、ウルふくちゃんが「見て、顔が腫れてない?リンパかな?」

一目みて、「うげ!耳下腺(唾液腺)が腫れてる!」とわかったワタシ。
唾石症のワタシの苦痛を知っている病院嫌いのウルふくちゃんは、素直に
病院へ行きました。

予想通り、風邪による耳下腺の腫れでしたが、いやはやびっくりでした。



そんなわけで、唾液がいっぱい出る酸っぱいものはパスなワタシです。

子供の頃から、アメを舐めている時に痛かったりしたんですが、
人間はそういうもんだと思って誰にも言ませんでした。

ぼっこり腫れて、熱もだし、食べようとすると唾液が出るので、瞬間に
激痛が走るため、1週間で3㎏痩せるほどご飯が食べることができなく
なりました。

おたふく風邪?と思われがちですが、耳下腺あたりが腫れたら
せひ、耳鼻咽喉科にも行ってみてください。


と、いうことで今シーズンの風邪は、喉がやられます。
みなさん、耳下腺にも菌がいきやすいので、気をつけて~~~。


ちなみに母は涙腺がつまりやすい体質です。
体質って、どうやって治るんでしょうねぇ……。
応援ぽち!っとバナーをクリック!おねがいします♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 未分類 | 06:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めて聞く病気にビックリ!!
ほんとうにビックリ!!
風邪をひくとなるのかしら?
お大事にです!
バレー友さんに涙腺が緩い人がいて一日涙が止まらない人がいました・・・これもまた辛そうでした・・

ウルトラふくちゃんさんは「おたふく風邪」ではなかったのですねー良かったー
大人がなったら大変ですからね~

今年の風邪、喉がやられますね~とーさんもう2回もやられてます(汗)
少しでも喉が痛いとか鼻水が出るとかになったら速攻薬を呑むべきかと思いますが、それをしないから苦しんでますよー
これが年取ってからだから余計治りずらいんです(涙)

私はなんだか元気です(笑)


| セシル | 2011/06/16 16:31 | URL | ≫ EDIT

★セシルさんへ~
そういえば、mixiにちょこっと書いて、その腫れはなんだったか
言ってませんでしたね~~。
風邪ですよ、風邪~。帰ってきたら手洗いうがいを毎日ちゃんとする
ウルふくちゃんでも喉やられましたよ。

ワタシの場合は唾石症なんで、風邪ではなく完全なる体質ですね。
最初にかかった個人病院でもワタシで二人目という珍しい病気らしいです。
母も涙腺が詰まりやすく、手術すれば一時的に緩和するらしいけど、
またいつか詰まるんだそうです。
お友達もきっとそうなんですね。

| hiropuri | 2011/06/17 05:12 | URL |

これって大病ではないですか!
体質となると一生お付き合いしなければいけないのですよね
hiropuriさん 疲労が多いから体調維持するのも大変!
ほんとほんと少しでも体横にしてね
でも 少しずつ克服しているhiropuriさんは凄い!

| ハービーママ | 2011/06/22 23:09 | URL | ≫ EDIT

★ハービーママさんへ~
完全に詰まるまで、ただ酸っぱいもの食べると顎がキュイーンと
痛いな~くらいな感じですので、日頃はなんともないんですよ~。
詰まったら、恐怖ですけどね(笑)

世の中、お疲れの方は多いと思うので、弱音吐いてるワタシは
まだまだですねぇ。

| hiropuri | 2011/06/24 07:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://casafcasaf.blog57.fc2.com/tb.php/1071-0842780a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT