CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬の肺炎予防と今!

夜中、マーちゃんが落ち着いて寝ると、自分も眠くなります。
そんな時は、家事(掃除機だけがかけれない…)をしたり、
ネットをしたり、時間を有効活用しています。



人間の肺炎についていろいろ調べていると、肺炎予防という
言葉にひっかかりました。

肺炎を治すことは、獣医さんの力を借りねばできませんし、
なってしまってからでは命の危機に陥ることもありえます。
予防することがまず大事。

予防なら家庭でもできるのではないだろうか?






肺炎は、肺に菌が入ったり、食べ物が入ってしまったりすることも
多くの原因です。


気管に食べ物などが入らないようにフタが閉まるけど、これが通常は
喉の奥に当たってから0.7秒で閉まります。

しかし、これが例えば1秒とかかかると、気管に入ってしまい、
肺炎になります。

マーちゃんがなんでこんなに肺炎になるのか、納得。
飲食の際、たまにむせることがあるのです。
フタの閉まりが遅かったんだな~。




人間だと、肺炎予防のワクチンなどもあるらしいが、
犬の場合は聞いたことがありません。

もし、ワクチンがあったとしても副作用の心配から、マーちゃんは
受けることはできないでしょう。





さて、じゃあ、そんな子の肺炎予防はどうすればいいのか?

歯と歯ぐきのあいだの歯磨き。
脳への刺激を与える神経が多いので、フタの閉まりも早くなるのだと。


それで100%予防できるとは思わないが、やれることは何でも
やってみよう、と思います。

治ったら、さっそくやわかいタイプの歯ブラシで3~5分毎日!
歯磨き大好きマーちゃんで良かった!!





夜中、風邪薬を飲んだので、睡魔に襲われてしまいました。
朝早く起きてきたウルふくちゃんと交代し、少し眠りました。


朝、寝ぼけた頭で、マーちゃんの熱を測ったら、38.3℃!!
ワーーーイ!大型犬の平熱の範囲!!!!


透明だったタンは緑色になり、吐いた後は涙目になってますけど、
元気になっていく兆しが感じられます。


相変わらず、ご飯はほとんど食べていません。
ミルクリポDとかミルクポカリとアイスだけのわずかな栄養なので、
ふらついています。

今日は、担当の先生がいるので、病院へ行こうと思います。



すやすや眠れています♪
奮闘中のマー
※リアルタイムのマーちゃん(右下)です。
 skypeのキャプチャーをネット用に拡大すると画像が荒くなってしまう~。


その前に、ロミたん、今日も爆走しとこーー♪


昨日のロミたん。元気な大型犬たちと遊んでもらいました~。
まずまず満足ってところでしょうか?
まだ流して走ってて、満足の証セクシーポーズにはなりませんし、
水も飲みません。
爆走後のロミ
あくびしてるし……。



ご訪問&応援ありがとう!
もうちょっとです!もうちょっとなんですよーーー!
がんばりマーーーク!

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| マークの闘病 | 08:26 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ミルクリポD

hiropuriさん、ちょっと安心です

ミルクリポD、効くのですねぇ覚えておきますね

| VALの母ちゃん | 2011/08/28 11:17 | URL | ≫ EDIT

マーク君、良かった~~

肺炎って食べ物でもなるのですね!!知らなかった!
歯と歯茎の間の歯磨き、うちもやろうと思います!!
脳への刺激になるのがいいですよね!
でも、二人とも歯磨き大嫌いなので、どうなることやら・・・

| ローズ | 2011/08/28 12:38 | URL |

心配していました・・・

マーちゃんの熱も下がったみたいで良かったですv-354
ヒロプリさんもお疲れのことでしょう。お身体には気を付けてくださいねv-218

| 麗 | 2011/08/28 15:45 | URL |

マーちゃんもhiropuriさんも少し眠れたようで安心しました。
お熱も下がって一安心ですね(^^)/

予防は大切。
病気になる前に、できる予防はしてあげたいですよね!

あとはご飯をしっかり食べれるようになるまで、頑張って下さい!

| hanamama+vet. | 2011/08/28 17:48 | URL |

熱が下がってくれてよかったぁ。
わたしも嬉しい(*^_^*)
1歩ずつでもいい、いい方向に向かって欲しいな。

| りん | 2011/08/28 20:02 | URL | ≫ EDIT

★VALの母ちゃんへ~
栄養らしきものが全然とれてないので、痩せる一方です。
呑み込めないので、ポタージュも作ったのですが、
ミルクと水以外の飲み物は受け付けなくて、最終手段が
混ぜる!しかなかったのです。
犬にいいかどうかはわかりませんけど、毒でなければ
緊急事態なので、いいと思ってます。

でも、キャップに1~2杯しか入れてないですよ~。
匂いがミルクが負けるし、入れすぎも不安ですし。

| hiropuri | 2011/08/28 20:35 | URL |

★ローズさんへ~
話しかけたり、ワタシが動くと、こちらを見つめるようになったんです。
熱があると、目が見えてるの?って心配になるほど、宙を見ています。

まだ、闘いは続いてます。
一緒にがんばろうね!!!

| hiropuri | 2011/08/28 20:41 | URL |

★麗さんへ~
お久しぶりです。みぃちゃんは、その後どうですか?
ちょっと心配で、メールしようか、何も役に立てないし、
忙しそうな所にどうしようかと、モジモジしてました(照)

確実に、マーちゃんの体は悪くはなってると思います。
今後、年老いていくので、どこまでがんばれるか…と
思うとちょっと暗くなるこの頃です。
でも、あきらめませんよー!

| hiropuri | 2011/08/28 20:43 | URL |

★hanamama+vet.さんへ~
また熱が上がってしまいました。
今度の的は、なかなかしつこいです。
タンがうまく吐けない子で、立たせると出るのですが、
なんせこのフラフラ~な状況で自力で立つなんて無理で、
タンが出せないから、ますます息が苦しくなる…の悪循環です。

肺炎なんて、自分には無縁の病でしたが、こうやって目の当たりに
すると、なんて大変なんだろう!!と思いました。
予防の重要性を痛感してます。

| hiropuri | 2011/08/28 20:47 | URL |

★りんさんへ~
また具合悪くて熱出ちゃいました…(泣)
久々に、マーちゃんの見てない所で、泣いてしまいましたよ。

| hiropuri | 2011/08/28 20:48 | URL |

マーちゃん痰を出すの大変そうですね。
体力も消耗しちゃうから心配です。

先生からネブライザー(噴霧療法)の提案はありましたか?
痰を溶かす薬や抗生剤、気管支拡張剤などを霧状にして吸引するのですが、直接患部に届くので結構効果あります。
酸素室内に噴霧するとより効果が増すと思います。
(吸引器を注文したというのはコレのことかしら?)

尿道カテーテルは無麻酔なので痛みはないですよ。
挿入時、ちょっと気持ち悪いかもしれませんが(汗)
オシッコの後の片づけが楽になればhiropuriさんも少し負担が減ると思いますよ。

マーちゃん、hiropuriさん、家族のみんな 頑張って!

| hanamama+vet. | 2011/08/28 21:45 | URL |

★hanamama+vet.さんへ~
酸素室、いろいろ考えたのですが、立ち上がろうとして転ぶと
酸素室ごと倒れる可能性があるので、自宅では難しそうです(泣)
以前、ロールカーテンのひもがどういうわけか首にグルグル巻きになって、
危うく窒息死するところだった…そんな子です。

よくタンを吸い出す、吸引器みたいなのですよ。それも将来的に
必要なんじゃないか?って、感じてます。

カテーテル、痛くないんですね♪
意識もうろうとしてる時には良さそうですね。
今度、考えてみます。



| hiropuri | 2011/08/31 05:30 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT