CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新たな問題勃発!?

どうも、やっと週末です。

朝、この時間に起きねば!!!という、脅迫観念がない。
もうそれだけで、うきうき&はっぴーです。






マークの歩行具合ですが、今回はかなり大変でした。
ほんと、もうだめだ、マーちゃんはだめなんだ…といつも諦めないワタシも
半ば諦めそうになりました

ひどい肺炎だったため、寝たきりに近い状態でしたし、高熱だったから
もしかしてそれが原因でもう立ち上がることはできないのかも…と
不安な毎日でした。



散歩も50m歩かせるのもやっとだったし、マーちゃんも帰りたがるので、
その日その時のがんばれるところでやめるようにしました。



そして、そうやって少しでも行けそうな時に距離を伸ばしたり、
足の指を毎日マッサージして、刺激を与えました。





その努力の甲斐あってか、だんだんと、脚に力が入ってきて、
この2~3日前から、自力で立ち上がり、少しだけ歩けるように
なりました

先日は、一人でおちっこもして倒れずにふっかへ。
そんな健康であれば当たり前のことが、感動をよびます。


先週、蘭ちゃんが調子良くなったという水晶でできたエンジェルさんの
ストラップをマーちゃんにもくださいました。
そのおかげかな?どうかな?








今回の寝たき期間があまりにも長かったため、新たな問題が勃発。




お腹に赤いポツポツができて、おもらしのせいでかぶれそうだったので、
その度に拭いてやってはいたのですが、とうとうお尻を舐め始め、病院へ。


翌日には、お腹~お尻まで真っ赤っか
お猿さんのお尻みたいでした。


おまけに、足の裏や指の間も真っ赤っか



でも、さすがに肺炎中はシャンプーなんてできないので、
拭くだけでした。

見るに見かねて、とうとう、というか、やっとシャンプーが
できました。

肺炎治療の抗生物質を飲み続けているというのに、皮膚炎になるなんて。

そういえば、へそ天もできなかったから、余計に蒸れたのかも。




ただ今、洗浄液で拭いて、抗菌作用のある塗り薬を塗って、
暮らしています。

エリザベスカラーは、どうもサルの頭には合わないし、マーちゃんの
場合は、起き上がれなくなる可能性大だったので、舐めるときは、
一時的にマズガでしのいでます。
マーク
マーちゃんは、10分くらいで、諦めてくれるので助かります。




さて、マーちゃんの皮膚炎処置の毎日を過ごしていたら…


なんと、レオンも毛が抜けるほどお尻を舐めていたので病院へ
行ったようです。




久々のレオンは、おパンツ姿。でも、かわいい。

エリザベスカラーをつけたら、一晩中立ったまま寝なくって、
そんなレオンを相手してたら、実家の両親も疲れたようです。
おパンツを作って履かせたら、やっと横になって寝てくれたそうです。
神経質のシェルティには、エリザベスカラーは相当辛かったみたい。


レオンは、健康だけが取り柄でしたので、こんなことになったのは初めて。
母は、ちょっとショックだったっぽい。。。

ワタシもショックでした。
普段、元気な姿しか見てない子が、何かあると結構凹みますね~。




炎症具合は、マークの方がはるかに広範囲でひどいのですが、
レオンは年齢も年齢ですし、かゆいと噛んで血が出てしまうので、
心配です。
ほんと、同じ状態になってます。。。



レオンが診てもらった病院は、初めて行ったところで
動物行動学だかを学んだ先生らしいのですけども、
何もわからない両親も、犬を飼って初めてエリカラを買わされて、
結局1日でタンスの肥やしになり、
何でこうなったか考えられる原因も全く話してくれず、
塗り薬もなし、ということで、納得いってない様子。


ちなみに、マークのかかりつけでは、考えられる原因など
雑談まじりに教えてくれたし、
処置も一緒に診て自分でやれるように教えてくれたし、
飲み薬も粉じゃないし、(レオンは大量の粉で飲ませにくい…)
エリカラも購入ではなく、無料レンタルです。
抗菌作用の塗り薬も処方され、試供品の薬用シャンプーもわけてくれました。

もちろん、マークのことを知っている先生なので、性格を考えストレスに
ならないようやってくれます。

と、いうことで、もらった塗り薬と薬用シャンプーをレオンにも
半分分けました。




その対応とか処置の差をすごい感じてしまい、今度何かあったら
絶対にマークの病院へ連れて行こう!と思います。



さて、そんなレオン、おみやげを届けに遊びに来てくれました~。
レオンとマーク

と、いうことで、お尻がバリカンでおはげになってしまったんで、
シェルティオフ会はやめになりました。
残念だけど、仕方がない。


暇になったんで、誰か遊ばないかな~、それともバイク乗ろうかな~。





ご訪問ありがとうございまーく♪
マーちゃん共々、七転び八起きでがんばります、応援よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村






| マークの闘病 | 12:08 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

レオン君とマーちゃんもシンクロしちゃったんですね~
気候のせいでもありますよね 今年はおかしいですもん
昔にくらべて多くなった動物病院 みんながみんな良心的って事ではなく、あたり前なのでしょうが商売してます的な対応だと悲しくなりますねー
こちらの今の病院はモコナはエコーに爪きりして一切タダ!(驚)ルーちゃんにお金かかってるからだろうけど助かります^^ 

エリザベスカラーの代わりにマズガ!!!考えもしませんでしたがこれ良い!!!
さすがhiropuriさん!!!
マーちゃんお腹のカイカイが無くなれば楽になりますね~
お散歩出来る様になってホッ♪です~♪

| セシル | 2011/09/10 12:47 | URL | ≫ EDIT

折れそうになりそうでも、毎日は必ずやって来て・・・
様々な両立、そして精神を強く持たれて・・・頭が下がります。
マーちゃん、少し楽になったみたいで本当に良かったです!!
カユカユも辛いですよねーe-447
我家のボル君もしばらくシャンプーできない間にあちこちにカユカユが出来てしまいました。

レオン君も、コートが分厚いだけに大変ですね・・・
そうかー、エリザベスカラー気にしちゃうんですね。
オムツ作戦は大成功ですね!!
コートが生え揃うまで長いので、ちょっぴりショックですけど、
健康には変えられないですね(苦笑)

それにしても、病院って本当に色々ですねー・・・
本当に動物好きで、飼主にも寄り添ってくれる獣医さんがベストですよね。
全ての子がマニュアルどおりいくわけないですし、こちらの意見や提案も聞いて欲しいし
ベストな方法を一緒に見つけてほしい・・・

バイク、気持ち良さそうですねー♪

| えり | 2011/09/11 07:24 | URL |

マー君、自力で立てたんですね!
よかった~♪
hiropuriさんの念が伝わったんですね(^^)
お腹の湿疹も早く良くなるといいですね。

病院の違い・・・。
私も飼い主さんに納得してもらえる治療・アドバイス・
サポートができるように頑張らなきゃ!
でも飼い主さんの中には難しい説明はいらないから
さっさと薬だしてくれオーラを出す人もいるから
そういう人にはレオン君の行った病院が合うのかも。
先生もそれぞれ、飼い主もそれぞれ。
全ての人を満足させるのは大変だけど
飼い主さんの選択肢を広げてあげて
ペットの性格を見抜きながら 
それに合う治療を心がけたいです。

| hanamama+vet. | 2011/09/11 09:05 | URL |

★セシルさんへ~
暑さと雨となんだかいろんなことが連鎖して、おかしなことに
なったような気がします。

獣医さんは大変だなーと、いつも思います。
好きな動物相手だというのに、ほとんどは具合の悪い子で
楽しめるわけじゃないだろうし、おまけに診察嫌々ーーって
されたら、悲しいような気がします。
商売目的でやれる仕事じゃないなーとか思います。

マズガは、あまり器用でないマークだからOKなのかも。
隙間から少し舐めることができるので、ロミオには通用しなさそうです。

| hiropuri | 2011/09/11 17:43 | URL |

★えりさんへ~
いやーーん、頭上げてください!
凹むけど、立ち直りが早いのは、生まれ持った性質ですね、きっと。
凹むだけの頃から、マークの全てを受け止める覚悟ができたから
なのかもしれません。

ボルくん、気持ちが元気で走ってたりもするみたいで、ほっとしますが、
そこに行き着くまでのことについては、ワタシも一緒に吠えたいです!!

シェルティがコートを刈るというのは、かなーーーり違和感ですよね。
レオンは、明るく元気なので、自分のお尻にハゲができてても
気にならないんでしょうけど、家族は凹みます。

獣医さんも人の子ですし、うまくいかないこともいっぱいあると思います。
いろんな飼い主もいて、動物だけじゃなく、人間も相手しないとならないから、
要望は多岐に渡って大変だろうなーーと思います。

レオンの所は、動物行動学と言っているわりに、レオンの気質&性質を
見抜けなかったのが不思議です。
エリカラも相談なしに購入ってことになっていたので、腑に落ちなかった
ようです。

| hiropuri | 2011/09/11 17:49 | URL |

★hanamama+vet.さんへ~
尿道カテーテル、ゲージに入れたままにできるなら
かなーーりいい作戦だなーーと思いました。
が、結局、歩こうとするほど元気になってきたので、
できませんでした(T_T)

獣医さんに憧れたけど、お仕事って、患畜を純粋に救うことだけ
じゃないのが大変ですよね。
そのバックにいる飼い主の相手というのが、かなり重要そうで、
本当は超大変な仕事だなーーと思い、やはりワタシには無理だなって
思います。

そうですね!!薬だけちょーだい!って感じの方もいるかもしれないですね!
そういう人には、ちゃっちゃと済ませた方が、ありがたいですね。

ワタシは、hanamamaさんみたいに、体に良い手作り病院食を考えてくれたり、
こうやって、会ったこともないマークのことを気にかけて、いろいろ
考えたりしてくれる獣医さんに、うちの子を診てもらいたい、と思いますよー。
そういう飼い主も世の中いっぱいいると思います!
開業後、心身共に疲労が出るかもしれませんけど、hanamamaさんの
力を借りたくて待ってる方もいると思うので、ぜひぜひ頑張ってくださいね。

| hiropuri | 2011/09/11 18:01 | URL |

マーク君、少し歩けるようになったんですね!
おしっこも倒れず!
マーク君、頑張ったね(V^-°)
えらいぞ、マーク君(*^^)

と、思ったら、真っ赤っかになってしまったんですね(;-_-;)
レオン君も。
早く治るといいね!
痒いのは、我慢するの大変だよね(ノ_<。)

| ボバピママ | 2011/09/12 10:57 | URL |

マー君、普段からおりこうさんにしてるから
エンジェルさんも守ってくれてるのかもv-10

あとは皆の応援と、なによりhiropuriさんの頑張りが
マー君に伝わったんじゃないでしょうか?e-68

かゆいのかわいそうですが、お薬ですぐに良くなる
でしょうから、マー君もう少しの辛抱ですね!

うちも蘭に合う獣医さんを見つけるまでに3件
まわりましたよ~

レオン君も早く良くなりますようにv-354

| サルーキ蘭 | 2011/09/12 12:29 | URL | ≫ EDIT

★ボバピママさんへ~
一人で歩ける時は歩かせるようにしてます。
倒れないか、監視は必要だけど。
マーちゃんも自信がないと、ソファに上がらないので、
今はきっと、ご機嫌だと思います。

無添加の薬用シャンプーが届いたので、週末はシャンプーして
早く治してやりたいです。

| hiropuri | 2011/09/15 04:57 | URL |

★サルーキ蘭さんへ~
ほんと、ものすごい状態が悪かったので、今後の生活を考えると
超不安でした。
マーク、守ってもらえるなら、普段から良い子にしてて良かったわ~~。

レオンはバリカン具合から、マークより重症に見えるのですが、
本犬は元気に過ごしてますよ~~♪

| hiropuri | 2011/09/15 05:01 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT