CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

びびりの壁、乗り越えました!

ホントに、元気印なロミたん。

1歳くらいの時は、どんな子ともそれはそれは上手に遊べて、
良かったのですが、大人になると犬社会のことがわかって
きたのか、相手を選ぶようになりました。



とりあえず、大型犬と遊ぶのは、転がす心配がないので、
見てる方は安心なので、大型犬とは誰とでも遊べると助かります。
ラン


シャナちゃんもいたので、走り屋さんで、爆走~!
ロミは、シャナちゃんと遊びたいのですが…
ラン


シャナちゃんをよその子に取られると、離脱しちゃいます…。
ラン
ガンバレよ~、ロミ!!!


あれだけ、誰とでも混ざって遊んでた子ども時代から、
成長と共に、びびりな所も現れてきました。


シャナ「あたちはどうかしら?」
シャナ



そして、初めて会った時は一緒に遊べたファラオ・ハウンドの子。
ファラオ
大きくなって、ロミよりも脚が長く、大きく育ってました。


ロミは、ある決まったタイプのわんこに追われると尻尾が入るようになり、
吠えられまくると牙を出して威嚇するようにもなり、大人しくして気配を
消しターゲットにならないようになったり、
もうこの子とも仲良く遊べないのかなぁ(泣)と、思ってました。



この日も尻尾が入る時もあったけど、いつもよりは頑張ってるし、
出口に張り付かなかったので、そのまま様子を見ました。
追われる


ガウガウの吠えに、必死にロミもガウガウでお返し!
いつもよりもすんごい顔して、威嚇してた!

あれれ…おれって意外に強い!?と思ったのか、相手が本気で攻撃してる
わけじゃないと理解したのか、だんだんと自信が沸いてきて…
遊ぶべ!
誘ってる~~♪


ガルル~!と吠えて本気噛みしてくる子と、この子のように「遊ぼうよ!走ってよ!」と
いう子の違いがはっきりわかったのかな?
今度はロミが追いかけ始めた~~。
追う
追う


両者、追ったり追われたりで、いい感じで遊べました!
遊ぶべ!

セリンくん、ありがと~♪
セリン


シャナちゃんも少し慣れてきて、今頃みんなでご挨拶。
ご挨拶
…あれ?サルーキってこんなに短足だったかいな?というくらい、
ファラオって脚長い。
胸の深さは、やっぱサルーキは半端ないくらい深いから、余計に
脚の長さが短く見えるのかも…。


慣れてくると、プロレス~♪
シャナ


気がつけば、大型犬同士、みんな仲良しになって、回遊!
大型犬の回遊

みんなの走りに、慌てて最後尾で追いかけたロミ。
最後尾

激走の末…
激走

いつの間にか、先頭走ってる。
先頭
狩りに行ったんじゃなかったのかしら?(笑)


男ロミオ3歳!びびりの壁を一つ乗り越えました!やったね!



この調子で、あの子とかあの子とか、あの子とかとも遊べたらいいな~♪


ご訪問ありがとう!
-6℃の中、1時間走って克服したロミに、今後とも応援よろしく
お願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| わんこ | 17:07 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

セリン君かっこいい!
セリン君もロミオ君と遊べてうれしかっただろうなと思います。
人間から見たら危なっかしくても、ワンコ同志にちゃんとルールを守っあそんでるんですよね。
心を開いて遊べるようになる様子を見るのはうれしいですね!!
こんなに楽しそうに遊んでくれたら、寒さも忘れますね~~

| ローズ | 2012/01/14 21:00 | URL |

いいですね~
うちのは誰にでもGAWGAW
でも、ちょっとやられると、変な声出して弱っちくなるんですけどね
最近はマズルガード外せませんv-17
センリン君もいい顔してますねぇ~
しかし、-6℃って
サルーキは元気なんですね

| ろばぁと | 2012/01/15 00:05 | URL |

セリン君、吠えて追いかけるんですか?
サビィは走るときは全然走らなかったなぁ~。
サビィの姉(前腹)、同胎、叔母さん犬も吠えなかったですけど・・・
父犬は同じ(多分)なのに、違いますね。

セリン君を見ているととっても嬉しくなる私(*^_^*)
勝手なお願いですが、また遊べた時は写真撮って私に見せてやってください~(*^_^*)
セリン君はファラオの中では胸が浅いかなぁ??
もうちょっと深いです。まだ若いからかな??
走り込んでムキムキになったらカッチョ良くなりますよー(*´▽`*)
ファラオラブ~(笑)

年齢と共に性格が変わってくるって、わかります!
若い頃はやっぱり子供なんでしょうね。
段々苦手が出てくるし、欠点(ビビリ吠えとか)は増長される気がします(^_^;)
特にサルーキ・・・あ、イタグレもだー。

我が家のボルゾイズはそういったことがないんですけど、ボルゾイってやっぱり自分に自信があるから余裕で構えていられる子も多いのかなぁ??

| えり | 2012/01/15 18:18 | URL |

★ローズさんへ~
難しいですよね~。
大丈夫だよって言っても理解できるわけないし、
ロミがトラウマとかにならないよう、タイミングも大事だし。

ロミは基本的に、少数の方が、相手のことが理解しやすいみたいです。

ファラオもかっこいいですよね~。
不思議な雰囲気があります。

| hiropuri | 2012/01/17 00:14 | URL |

★ろばぁとさんへ~
ルークくん、陽気なんですね!
うちは散歩中は誰にでもガウガウしたいみたいだけど、
ランだと追われ役です。

変な声、あ、わかります!
ロミも大げさ?ってくらい鳴くことあるけど、本当にひどいめに
合った時も同じ声なので、こちらが状況見てそのまま遊ばせるか
やめるか判断しないとならないです。

サルーキ、元気ですよね。
ルークくんがお散歩裸族で元気なので、ロミより寒さに強そうなイメージです。

| hiropuri | 2012/01/17 00:18 | URL |

★えりさんへ~
サビィくんとはまた違った感じですかねぇ。

でもでも、やっぱりチェスナットカラーといい、ワタシもサビィくんを
ついつい思い出して、サル×ファラオのランはいいな~と思っちゃいます♪

そうですね、ファラオも結構ムキムキした感じですよね。太いというか。
骨太マッチョ~、えりさん好みかしらん♪

マークは逆に、びびりがなくなってきたようには思います。
薬のせいで、ぼけーーっとしてるだけかもしれないけど、
ロミやオフ会で、相当犬慣れしたと思います。

ロミは、自分が絶対スピードや気持ちで勝てると思うと、狩りに行くので、
サルーキの本能がしっかり現れてきている良い証拠ではあるけど、
気が乗らない時のあのテンションの低さもサルーキの特徴なのかな~と
思うと、良いような残念なような気がします(笑)

イタグレは小型だから、小型の特徴がありますもんね。
ボルとはやはり大きな違いですよね。

| hiropuri | 2012/01/17 00:27 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT