CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やらかした!救急セット登場…(T_T)

ワタシ、本当にこの数年の中で、一番落ち込みました。
誰にも責任がなく、全部自分のせいだから、なおのこと
怒る先もないし。

まして、マーちゃんのこととなると、もうもうもう平常心では
いられません。


マーちゃんのぐい!とおねだりするお手々。
マークの爪
病院で切ってもらってから、半月経過してもこの食い込み具居合いは
ワタシの脚のお肉に刺さるわ~、でもかわいいわ~と、写メしてました。

それはそれは、のんきに。


その数分後、事件を起こしてしまいました、ワタシ。

連日、PCに張り付きで死にそうだったのに、いきなり今度は歩き回りすぎで
脚が痛く、立つのもやっとな夕べでした。
体が思うように動かなかったのも災いしたと思います。

マーちゃんがもぞもぞと起き上がろうとしたので、慌てて起こそうと
したら、体勢が良くなく、ワタシの膝が床から数センチ上がったと
思ったら、また膝を床についてしまいました。
その隙に、なんてバッドタイミング!!!!

マークの一番不自由な左後足が膝下に!

当然、体重が乗っかりすぎて、一瞬マークの指が骨折してないか、と
焦りました。

見ると…、カーペットに血が!!


もう、真っ赤な血を見て、ワタシは真っ青でした。


爪の根本から血が垂れてました。

やってしまった!!と、思いました。
急いで、救急病院でやってもらった処置と同じことをしました。
経験があったので、血はすぐに止めることができました。


幸いにも爪は折れてはいませんでした。


ウルふくちゃんは、今回はなぐさめてくれましたけど、
すぐに飲み会に行っちゃいまして、不安な時間を過ごしました。



マークも特に気にすることなく、数時間後には、ロミオにガウガウしようと
してました。


止血中。
爪の怪我、再び

ミルクで、許しを請うワタシ。(安いよな…)
マーク


そして、前回の爪折損は、あまりにも衝撃的すぎて、すっかり頭に
浮かばなかった車内に常備している救急セット。
今回は、すぐに車から持って来て、処置しました。
救急セット
トイレシート(血や水などが、床などを汚さないように)、ガーゼ(滅菌タイプも)、
綿棒(止血剤を塗る時に便利)、ティッシュ、止血剤(かさびたの代わりになりますが、
染みるそうです)、バンテージ(薬局で人間用の粘着&伸びる包帯でOKです)


あと、救急セットではないんですが、虫除けのハーブ。
ダニ、ノミ用のと、蚊用の2つ。
虫除けハーブ


これをぎゅうぎゅうと小さなバッグに詰めてあります。
救急セットバッグ


この他に、飲み水とハサミとゴミ袋、ジップロック(氷水を入れて氷のう代わりにもなるし、
なんにでも使える)、抱っこ紐、ノンアルコールのウェットティッシュ、ミニ蚊取り線香、
タンカ代わりになるので、大きな布(わんこスペースに敷いているものでもOK)、
大きな洗えるトイレシートなどを常に車に常備しています。



これだけ常備してて、なぜいつも家の中で!?


そして、やらかしたのはいつもワタシ。





きっと、行いが悪いからだとか、何か悪いことがあると必ず理由を
つけて、人間は納得させようとする生き物らしいです。


でも、思い当たることもないです。


マークは、自分がなぜこんな目にいつも遭うかなんて、
理由は考えないので、元気に歩こうとしてくれてます。


ガラスの王子、心はいつでもクリスタル。
マーちゃん、ますます好きです。

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| マークの闘病 | 08:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT