CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

貧乏してても心は錦

ご飯、薬、排泄が済んで、疲れたように眠り始めたマーク。
発作はまだ起きるかわからない。
こんなにでっかいし、取り柄もない。
むしろ大変なことばっかりだけど、かわいい。

この子がうちに来たのも縁。

お里関係は、今は死ぬほど許せない存在になったけど、この子と縁があったことだけは感謝する。



前にたまたま図書館で古い本に目が止まった。
北海道の動物虐待の実態本。
中にはニュースで聞いた記憶のあるものもあった。



病気の犬とわかったら川に沈める。とか、


保護犬で老犬や病気の犬は譲渡できないから殺処分。だとか。


そこまで読んだら腹が立って仕方なくって、読むのを止めた。



これが人間だったら、生かされるのにね。

ちょっとばかり、犬の姿で生まれてきちゃっただけなのにね。





兄妹たち、元気かい?生きているかい?


病気と戦ってるたくさんのワンコたち、負けるなよ。


マークは、毎日頑張ってるよ。

| マークの闘病 | 08:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT