CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

切ないな

レオン。


今年12歳になり、まだまだ元気~!
って感じでした。

シェルティによくある関節の弱さ。
とうとうこの子も悩まされるようになりました。

びっこをひいて歩くようになりました。

先代は完全に曲がって、かかとにあたる部分が、床にゴツンゴツン。

レオンもそうなったらかわいそうだな~って思っていたので、お薬もらったし、悪化しないことを願います。

一時的な関節痛とは違い、シェルティは変形しやすいので、変形が進まないように…。

お散歩は張り切って行くけど、途中からペースダウンしはじめ止まることも。



抱っこかい?ってきけば、前脚をかけて合図するので、帰りは抱っこしてきました。

レオン、心臓も少し弱ってきたから、
これからは距離も縮めないとね。





先代とレオンと毎日散歩に行った公園。
ワタシが仲よし子ども館で通った公園。
夏休みにラジオ体操に通った公園。

ここも再開発されるようで、木には番号がつけられました。

たくさんある木は大きく育ち、真夏の陽射しを遮断してくれ、快適でした。


切られる木を決める番号。

なんか、切ないな~。
開発されてしまうと、思い出も切り取られてしまう、そんな気持ちになります。


特に問題ない公園なのに、いらぬ市税投資、と思ったり。







レオン、ご長寿犬の域まではがんばれ!
先代の分もがんばれ!

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| わんこ | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT