CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

節分は落花生と冬の祭典

今年も1ヶ月が終わりましたね。
ついこの前、あけおめと言い、どんど焼きにしめ飾りを
出して、鏡開きして、やれやれと思ったら…



もう2月です!

今度は節分ですよ~。バレンタインデーですよ~。


先日、テレビで北海道や北東北の節分で大豆は
まかないというのが通説ということをやってましたが、
その通り!!!


落花生(殻付き)を投げます。
大豆を投げたのは、大人になってからかしら?

殻付きなら、拾って食べても安心でしょ?
で、大豆よりおいしいも~~ん♪
それに、大きくて固いから、鬼も痛いよね~♪


ただ、拾って歳の数食べるとなると、1殻で2粒…。
計算はどっちに合わせるのか迷うところです。





さて、ノースウエスト州に比べちゃ、生ぬるい北海道ですが…
まだまだ真冬でございます。

そろそろ雪まつりが始まります。

で、オリンピックも始まります。
道産子選手、がんばれ、がんばれ、がんばれーー!


前に長野オリンピックのパレードで、人混みで男性に
ぶつかりそうになって見上げたら、スキージャンプの
レジェンド葛西選手であぁびっくり!ってことありました。
背が高いのですね~。



朝の散歩は手短に歩き中心です。

こういう子供がソリ遊びする緩い雪山には、
あまりロミオの爆走スイッチは入りませんが、
サルーキの性…高いところがあったら、上って
眺めないわけにはいきません。


何を見つめているんだか、飼い主にはさっぱり??です。






夜の散歩は、爆走が追加されることもしばし。
テニスボールでのレトリーブが好きなんですが、
雪がくっついて、くわえて走るのも、雪の中から
発掘するもの一苦労なので、もっぱらディスク。

しかし、ディスクは神経繊維軟骨塞栓症になる危険性も
含んでいるので、ハイジャンプが得意なサルーキでは
要注意。
特に、後ろ足で着地するタイプの子は更に注意。





最近は、雪玉投げ遊びも飽きてきたみたいで、
追いかけるけど、キャッチしない…。

で、ロミたんの場合は、低く投げて、キャッチして、
戻ってきたところを追って遊ぶという、飼い主も
体力が相当いる遊びをしています。


たまに、深いところに飛んでいき、ロミオもワタシも
見失い、雪をこぎながら捜索(^^;)大変だ~。




しかし、ディスクはすぐ飽きるようなので、
早く雪が溶けて、テニスボールで遊べるようになって
ほしい…。
何度も持って戻ってきてくれるので、ワタシが、楽だから。

ベンチが埋もれるほどの雪が溶けるまで1ヶ月半~2ヶ月。
早く、地面が見たい気もするが、冬の祭典はこれからが本番。

寒いけど、楽しまねば損。





ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| わんこ | 11:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT