CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪まつり開催と凍結歩行のコツ

札幌雪祭りが今日から開催です。
fc2blog_201402050711282a3_201402080705330a8.jpg
前日にはライトアップされフードコートもいくつかオープンしています。



プロジェクションマッピングは、お馬さんです。
サラブレッドの美しさが強調されるかな?


今年は、本州から来るお友達と一緒に見に行く予定です。




さて昨日の朝。
道産子も大変なほどのスケートリンク並な凍結路面でした。



しかも、住宅街はまだ排雪がされていないので、
路面も斜めになっていたり狭くなっていたりします。


当然、マーちゃんは転びました。


そして支えているおとーしゃんも見事に転倒!!



マークを立たせようとしてまた転倒。
気の毒に…。




うんPしたくて慌てるマーク、2度目の転倒。
おとーしゃんも道ずれに転倒。


怪我なくて良かった。




いくら、慣れているとは言え、さすがにマーちゃんの
重みがあるとなかなかこれが大変です。



スケートリンク状態の上にふわふわの雪が積もったので、
ロミオも凍結してるとは気がつかず、ダッシュして
転びそうになり尻餅寸前で踏みとどまりました。
さすが運動神経がいいやつ!


ワタシは、どこに凍結が潜んでいるかわからない時は、
スケーティング歩行します。

よく言われるペンギン歩きなんてくらいじゃ、無理無理!

滑るなら最初から滑って歩け!というのが、実は正解。
おかげで、転ばず帰宅~♪


ホッケー、スピード、フィギュア、こちらの人は
それぞれ好きなスケート靴で、スケートを楽しみます。

ワタシも小学生の頃は冬休みには3日に1回は屋外スケート場に
通うほどスケートが好きでした。
お小遣いはたいて、健全な遊びでしょ?


最初は、フィギュアの先端のギザギサが氷にひっかかり、
膝に青あざをいっぱいつくるほど転倒したけど、1シーズン
終わる頃には、友人たちと競って滑ったり、
くるくるスピンしてみたり、バックでコーナーを
走行したり、アクセルしかできないけど、ジャンプもできる
ようになりました。

スケートは、冬の凍結路面歩行でも役に立つ!(笑)





靴につけるゴム製の滑り止め装具が売ってたりしますが、
北海道の人はまずつけません。
つけてる人、見たことないな~。
きっと、なんちゃって冬靴で来ちゃった観光客むけなので
しょうが、この時期の凍結路面では、観光の方は
使った方がいいと思います。

靴屋でバイトしたことあるけど、本州の冬靴は靴底が
やはり違うんですよね~。

なので、気に入ったブランドの特注を社長に頼んでもらって、
本州で作ってもらった時、こっちで裏を滑らないやつに
張り替えてもらいました。



さて、凍結路面もしっかり隠れるほど、また積もった。

今日も最高気温-5℃。最低気温-9℃。
氷点下にならない日はもうずっと来ていない(笑)

雪がしまって、雪像には良い天気ですよ~~。




ご訪問ありがとう!
道内あっちこっちで雪の祭典が始まってます~!
寒いけど、楽しみ!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 北海道 | 05:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT