CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スウェイバックからの脱却

昨日も気温が高めで9℃。
氷点下暮らしが長いせいか、9℃にもなると暑くて上着も来てられないほど。
秋の9℃は寒く感じるから、春は体がまだ冬モードなのね。


この時期の沖縄に行った時も、暑くて半袖着てたら、地元の方はみんなセーターなどを着てて、ビックリしたわ。

暑さに弱い北国の人(笑)




さて、我が家の春ちゃん。

やらかした


やはり、お安い盆栽が身の丈に合ってる模様。



しかし、暖かくなってくると不思議と元気が出てくるので、前向きに(笑)


ランは貸切~~!

雪が緩んできて埋れやすいですが、ロミオは楽しそう!



おいなりさん。

くびれが見えて、おいなりさん脱却?



と言いたいが、横から見るとお腹のたるたる感は健在。

重力には勝てぬ伸びた皮膚…。



しかーーーし、階段から落ち始めた頃に見た目の異変が2つあって、その一つはひどいスウェイバックになったこと。


サルーキの背中は、ウィペットのように弓なりにも、その逆向きのスウェイもない。


マーク、スウェイが結構治ってきてるんです!!!
まだ一部凹みがありますが、大きなスウェイがない!!!

一時回復した2歳頃の姿を思い出してきました。もっと細かったけどね(笑)
ネックの長さと肩の角度、ロミオほどではないが、マークもバランスが良いほうだったんだね~。
闘病長すぎて、おかーしゃん、気がつかなかったわん。


しかし、大学病院含め5軒は病院回っても良くならなかったのに、こんなことってあるんでしょうか?


ゴッドハンドH先生と水素水のおかげなのかしら???




心の中も春到来?


マークもお散歩の足取りも軽く、距離も伸びてきた!


もう、これは…




う れ ぴょーーーーん



ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村



| マークの闘病 | 06:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT