CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

温灸方法

東京の先生はお灸は気休めと言う。
温灸だけで治るとはワタシも思わないので、対処療法の一つとして考える。

素人にはマッサージだけでは難しい気がするので、痛みを緩和するというびわの葉温灸を先にやっておく。


抗がん、 鎮痛、殺菌、血液浄化の効果があるんだとか。



必要なもの。

ガーゼ、お灸本体、もぐさ棒、びわの葉エキス、ライター。


お灸にせんねんきゅうの琵琶湖A型。
B型は自分の肩にできるアーム付き。
C型はもぐさ棒だけのことを言うので注意。
せんねんきゅう以外でも、もぐさ棒使用タイプや火を使わない電気タイプもあります。

びわの葉そのものでもできるがエキスが便利。
買ったら、ガーゼも入ってた♪

動物用って書いているけど、自分達も動物だから自分達で先に試してみた。




もぐさ棒に火をつける。



中に1,5cmほど引っ込めて(反対側からもぐさ棒を引っ張れば引っ込む)



蓋を閉める。




ガーゼにびわの葉エキスをスプレー。

エキスは茶色いです。



スプレーした面を体に当ててお灸。



ワンが眠い時にやると動かないから楽。




頭のてっぺんもお灸されても寝ちゃった。




当てる時間は30秒くらい。
自分で試してみてから長さを決めた方がいいです。


火は消すやつがあるのでもぐさ棒を出してから入れる。




完全に消えて冷めたら、灰を払い落とすように。



落とした灰が触って熱くないから消えてると思ってゴミ箱へ。
念のため、ゴミ箱みたら、火が再燃!!
急いで水投入!
ってことがあったので、油断せずに(苦笑)



ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村




| マークの闘病 | 04:35 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

わーー!ありがとうございます。
なんて詳しい説明。親切な解説。

螢はもちろん私がやってみる気満々なのですが、温灸というものがイマイチ掴めて無くて、どうしようと思ってたんです。

先ずは注文しないと!ですね^ ^

| 螢ママ | 2014/08/19 23:26 | URL |

ありがとー

やってみるぜ!

hiropuriさん、ありがとうv-9

我家のルークも明日は70km/hだぜ~

頑張りますねv-221

| ろばぁと | 2014/08/19 23:31 | URL |

★螢ママさんへ~
寝違いの時にやったら、若干痛みが緩和されましたよ。
動物病院や人間の整体院でやってもらったり教えてもらったので、
これで大丈夫だと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

| hiropuri | 2014/08/20 18:43 | URL |

Re: ありがとー

★ろばぁとさんへ~
最後のあばら骨から指1本くらい後ろあたりから腰の痛みが出やすいみたいです。
犬もわりと腰を痛がる子、肩こりする子も多いみたいですので、人間の痛みの出やすい所
てんかんの子は頭頂部もOKです。
自分にもできるので、もってても損はないかも。

| hiropuri | 2014/08/20 18:46 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT