CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目と耳

マーちゃんは発作のサイクルから脱出しました。
脱出すると激しい運動と同じくらい体力を使う痙攣で体温が暑くなる。
発作のサイクルから脱出するとその暑さを感じるようで、息がハァハァで水を何度ものみます。



マーちゃん、疲れたね~。
毎日ゆっくりしてるけど、今日もゆっくりしてまた元気に一緒にお出かけしよう~。




さてさて、サイトは目がいいというが…


本当だ!

一生懸命見てると思ったら、あんな遠くで豆にしか見えない地面色の座って動かない猫をずーーっと見てる(笑)


つぶらなお目々だけど、視力はいいんだね(笑)


サルーキってのは耳の位置が高い。

この子の耳はすごい高い。




付け根の高さに加えて、ここが上に張ってる。
筋肉発達しててよく動くし。

ロミロミの耳は古代の特徴をしっかり残しているんだね。
へぇ~、オモシロイね~ロミたん!!


マーちゃんも目はいいと思うけど、ボーっとしてる。
耳は低くはないが高くもないく丁度良い。




違いあって当たり前。
だけど、美味しいもの待ちのガン見は同じだね~♪

ウロウロせず、奪うでも吠えるでもなく、じーっと待つ。
よだれも垂らさない(笑)



マーロミに会いに来てくれてありがとう!
応援ぽち!っとバナーをクリック!おねがいします♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村



| わんこ | 05:53 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ロミたんと違ってラピスは耳の位置が低いかもしれません。
頭が広いから困ったとき、耳が更に下がると、落ち武者などと呼ばれているんです。
耳の位置で表情って変わりますよね!

| ラピスママ | 2014/08/22 10:45 | URL |

うちのジーナは、お散歩中にネコやキタキツネがいてもなかなか反応しないのは、
いつも家で小動物やネコを見慣れちゃってるせいなんでしょうか?(^_^;)

| ジナパパ | 2014/08/22 18:30 | URL |

★ラピスママさんへ~
うん。ラピたんはロミたんよりは低いけど、サルーキ的に低いわけではないですよ~。ちょうどいいです。
ロミたんは兄弟の中でも、なんか違うところが多い気が(^^;)
おとーしゃんには、橋の下で生えてた所を、お里が拾ってきてくれたんだと言います(苦笑)
あぁぁぁ!!!落ち武者!違う意味でロミラピのお祖父ちゃんも言われてたらしいですよ(笑)
ボルゾイやウィのように耳ピン!ってことはないけど、垂れ耳は垂れ耳なりに、耳で感情がわかりますよね。

| hiropuri | 2014/08/22 21:07 | URL |

★ジナパパへ~
たしかに猫への反応は、ジナパパ家の頭数を考えると、慣れちゃってるかも。
キタキツネは、ジーナちゃんには猫っぽく見えるのかな?
うちは、犬を見つけた時のような反応です。
りんさんの家での様子でもおわかりのように、ロミたんの猫好きは、半端ないです。
サルーキの中にもマークのようにルアーコーシングで全くルアーを追わない子もいるし、
スイッチの入り具合やポイントに差があるんだと思います。
サイトハウンドだからと言って、やみくもに小動物を追いかけるタイプじゃない子も多いし、
逆に愛玩犬でルアーコーシングに情熱的な子もいたり。
それぞれの性格や環境や訓練で違いはあるんだろうな~と思いました。

と、脱線しまくりレスですが(笑)涼しくなったら、久々にジーナちゃんたちと遊びたいですね~♪

| hiropuri | 2014/08/22 21:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT