CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2月前半

2月になってもロミたんのマーちゃんへのご挨拶日課は続いている。
ロミたん、良い子だね~。



4日。
おとーしゃんとロミたんのバトルが楽しすぎる。

羽生くん「への字」攻撃に大喜びロミたん。


お薬は急にやめると反動があるらしく、徐々に減らさないといけない。
まるで恋をしているようにぽわーーとしちゃう薬だったから、量が減っていくとどんどん覇気が出てきた。
ロミたんもいつも通りになって、びっこひいていた足も痛みがなくなったから、元気に爆走。


5日。
札幌雪祭り。
スキーエアーがすごかった。


ダースベーダーがかっこよすぎた。


そして、フィギュアスケーターの鈴木明子さんに遭遇!!

なんだかついていた。



6日
サル友さんから、名物がいろいろと届く。
おいしゅうございました。ありがとうです。


…しかし、初めてみたよ、イナゴの佃煮!!!!
我が家で平気なのは、おとーしゃんだけ(笑)


7日
たぶん10年ぶりくらいに得意のスケート。

ちゃんとぎゅんぎゅん滑った。
滑ってる時の風が気持ち良く、何もかも忘れて汗ダラダラになるまで滑ってた。

意外と筋肉痛にはならなかった。
小学生の頃は冬休みになると、お小遣いとマイシューズ持って、リンクに行ってたのを思い出す。
あの時と同じ、無になって滑ってた。

おとーしゃんも滑れるから一緒にやるには丁度いい。


8日。
買い物の途中で、フィギュアの大会会場を通過。
去年暮れの全日本選手権に羽生くんや町田くんたちと出ていた地元選手がいた。

凄いわ~。



10日
リビングの床に寝るって滅多にないのに、マーちゃんがいなくなってから時々やるように。




11日。

マーちゃんのペット霊園へお参り。
四十九日だから。



マーちゃんの枕花として最後まで咲き続けた黄色い胡蝶蘭が、四十八日目にぽろりと落ちた。

マーちゃん、天国へ渡ったのかな?


ずっとそばで咲いていてくれた胡蝶蘭、ありがとう。

ドライフラワーにして、骨壺に入れてやった。


マーちゃん臭しかしないマーちゃん専用衣類と毎日使ってたハーネスとチョーク。
洗わず汚れたまんまだけど、シリカゲル入りの衣類圧縮袋に保管。

これをぎゅーっとすると、マーちゃんをぎゅーってした時の感覚と癒され感を強く感じる。
ついウルっときちゃう。



雪祭り再び。



天気よし!




12日
毎日、マークを思っては涙。
この日は、すっごい気持ちがどん底。
自分をずっと責め、他人を責め。

気持ちの揺れが激しい。情緒不安定な日々。


13日
おとーしゃんの足の臭いフェチ男。理解できん…。



15日
誘ってもらって、山ラン。
サルーキ戦隊、オレンジャー、アオレンジャー、モモレンジャー。


雪が積もりすぎて、ロミたんランの外まで走って言ったという情報あり…。
野生動物が出る山奥なので、出没しなくて良かった~!



マークの6歳の時は、伏せがちゃんとできない結構ひどい状況だった。
ロミたんは元気だな~。



バレンタインデーはマークにプリザードフラワーを♪

写真でも毎日見飽きない薔薇の似合うメンズ💖



つづく。



わんこは毎日今日を生きることしか考えていないんだ。 by マーク
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 大天使マーク | 21:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT