CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マザコンゆえの落とし穴!

暖かいような小雨が来そうな怪しげな秋の空。


気がつけば、落ち葉も増え週末には初雪予報。

短い秋を必死に楽しんでます。


いくら醤油漬けも旬ゆえ実家からも友人からももらって、豪勢な朝ごはん。

素材そのものが美味しいというのは、食育にもいいね。

平均寿命伸びてるけれど、戦争を知ってる世代が頑張ってくれて、希望もてるけれど、欧米化な食生活な私ら世代が高齢になった時は医療の進歩がなかったら縮むんじゃなかろうか?




素材の味を楽しむ季節。
冬が来るから秋がある。
気持ち明るく!と自分を励ます(苦笑)





さてさてコーシングもロミたんが家族になる前から参加させていただいて、7シーズン目!!!

2、3歳が一番脂が乗っている時期と思う。


この年齢になるとロミたんが気兼ねなく思いっきり走れたらOKというゆるっと参加。

コーシングも減らそうと思ってたけど、変形コースとかやり始めたら、やらせてみたくなってまた参加。



前回と前々回の優勝??商品の割引券もあるしね♪




今回は7字コース!

コーナリングがキツくなっている!



前回の反省を生かし練習走行せずひたすら日向ぼっこと散歩の兄に付き合う妹。

レッドブルに翼をさずけられたか?なロミたんに羽が生えた(笑)の図。



しかし羽は暇なMちゃんによって、フリースになったり、モヒカンになったり。




そして1走目から、
「あの角を曲がってしまったら、おかーしゃんがが見えなくなるんでしょ?
僕はおかーしゃんが見ててくれないと嫌なんだ!」と言わんばかりにコーナー前にはフリーズ!!!


そばに行って、おかーしゃんはもれなく付いてくるんだよ、と安心したらコーナーを突っ込みゴール一直線!



2走目も同様。




3走行目。
スターターをMちゃんに託し、ロミたんにバイバーーイと言いながら、ゴールへ走って、ゴール係。


やっと走った…。
おかーしゃんを探してきたの半分だから本気さが足りん…。


そんなわけで、ろくに動画も写真も撮ってる余裕のないワタシ。

主催者様が撮ってくれたのを楽しみに待つ!



前回(もマザコン過ぎて、フリーズしてダメダメなロミたん)の勇姿を頂けたので、表情はいかに…!?


結構…



楽しそうじゃないの~!!

わーい、ロミたんが楽しそうで嬉しい!
お写真ありがたいです。


きっと、今回も楽しそうな顔でしょうね



マークがいなくなって、日々マザコン度が増してると感じてたけど、コーシングでこんな落とし穴があったとは!



妹は立派にサルーキしてましたので妹の勇姿もどうぞ!


プッシングスタートしてるのはお気になさらずに。
小学生でもちゃんとホールドできちゃうロミラピは、ルアーにガツガツ行くタイプじゃないのですね~。



競技うんぬんではなく、サルーキがサルーキとしての楽しみを与えるための参加が長く続けていけるポイントでしょうか?



大会後の兄妹フリーランが一番走ってました。



ロミラピの兄妹ランに果敢に参戦されてきたフレブルちゃんとも楽しそうに遊んでました。

一番走らなかったから体力余って、一番走ってました(苦笑)





そして、秋のお散歩へつづく!





2歳の頃が運動能力も社交性も最も高かった。永遠の少年も気がつけばいろいろ変化あったけれど、ますますかわいいと思えるこの頃。
絆だねぇ~♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村


| ルアーコーシング | 21:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT