CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まぁいろいろあるのよね。

いつものお散歩コース。

台風去って、お天気良くご機嫌ルンルン♪




向こうから来た細っこく不思議な歩きの色黒の若い子。



ロミシェリ見るなり、数メートル前から
「噛む犬だから避けよう」と大きな独り言を言いながら避ける。



ん?????
この人、誰?見たことないし!

当然、そんな過去もない。



というか、ロミシェリ、君にアウト・オブ・眼中ですけども~(苦笑)


一体、どういう意味だったのか?
犬間違い?(間違えるか?)
どの犬にも言って歩いてるのかもしれないなぁ。



せっかくのご機嫌ルンルンお散歩、日本語がわかるワタシだけ嫌~な気分。



ロミオは暑さでドナドナ歩きで足取り重い。
シェリは落ち葉に夢中でルンルン。
ワン達は全く気にしてないのが幸いです。
犬で良かったロミシェリです♪




大型犬を飼っているとそれだけで何かと言われがち。
中型犬を飼ってる時以上に言われやすいです。

ワンコを迎えする際はそういうことも含めて決断を(笑)




逆に遠くから「ワンちゃんおいで~。」と好意的に呼んでくれる方もいて、そういう時にチョウチョウに集中して無視するシェリぽん…😓
「愛想なくてすいませ~ん。」のワタシ。



そう、サルーキだとこういうこともあるある!



もっと至近距離だったらシェリは尻尾ブンブンなのに。
次は寄って行こう!!





さて、おうちの中は平和です。




平和過ぎて、敵なし。

幸せだね~。





見た目の細さと違い、声が大変低くワンワンというよりウォンと鳴くサルーキは、声だけでも迫力あるかもしれない。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| わんこ | 05:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT