CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

血が止まった?

二つ目の大きい石が出てから、お漏らしがみるみる減って、膀胱の筋肉が再び動けるようになったようです。


自分の意思でおしっこを出したり止めたりできるようになって、2/4にはオムツなしで大丈夫になりました。


しかし、2/6の朝に薄っすら血の混ざったおしっこを発見。


まだ石があるようで…ガッカリ。


でも閉塞することもないしきっと小さい石。



食欲はビックリするくらい旺盛になって、おねだりもすることも。
ガリガリ感がなくなり、脚力も戻って来ました。

しかし、腿はまだ走り込んでないので、シェリより細いまま。
随分筋肉が落ちてしまったけど、治ればフリーランできる。


毎回、血餅が1滴ほど混ざっていて、気持ちブルーなまま病院へ行くと検査結果が出てました。
薬で溶かせるらしく、飲み薬が処方されました。

ストルバイト結石でもシュウ酸結石でもない珍しい成分でした。
そりゃ療法食じゃ良くならないわ( ;∀;)


腎不全に関わる血液検査数値も正常範囲になりました!

しかしダメージを心配し、結局点滴。
これで点滴通院は終了です。


シェリぽんを追いかけっこに誘ったり、追いかけてダッシュしたり散歩も喜んで行くしいつものロミオ復活!

2/9には、血餅も血の滲んだおしっこも発見せず!!!


去年の10/9から始まった尿検査での異変から、約3ヶ月続いた血尿生活もようやく終わりそうです。
次の尿検査で潜血が出ませんように!



ロミオが元気になって喜んでるのはこの子も同じ(笑)







痛みにも耐え続けた頑張ったロミオさん。只今、おとーしゃんにも溺愛されております。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ







| ロミオ | 02:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT