CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドライヤーと白文鳥

ドライヤーしてると、たまにロミオが来ます。

で、ぶいーーーんと温風を当ててやります。


シャンプー後は、とにかくお風呂場から出せ出せ~な感じで、
たいして気持ち良さそうにしてないんだけど。




そういえば、ワタシの亡き愛鳥で白文鳥のリキちゃん。
この子が、ものすごく愛嬌のある子で、ドライヤーしてると
暖まりに飛んでくるんです。

ぶい~~~んと当てると、強風に飛ばされないよう、風に向かって
立ちはだかります。その姿が、またかわいいの。




時々、ウルふくちゃんのドライヤー中に、背後から暖まってみると
「リキちゃん」と呼ばれます。



ワタシ、白文鳥って、表現があってとっても好きです。


先代の文ちゃんは、保護文鳥で、兄がご近所の家のベランダに留まってる
のを偶然発見し「うちの鳥が…」とかなんとか言って、お宅に入れていただき、
チョウチョ網で捕まえて保護して来た子です。

あのまんまだったら、飢え死にかカラスの餌食になってたな…。

文ちゃんもリキちゃんも遊び好きで、ホントいっぱい笑わしてもらいました。



リキちゃんに至っては、家の中で放し飼い。
肩に乗せて外に出てもOKな完璧な手乗り。

呼べば、飛んでやってくる、呼び戻しもOKな白文鳥。


ワタシにも求愛ダンスもよく披露してくれましたし。


レオンにも平気な子で、鼻を近づけたらくちばしでバシ!とやるので、
レオンも一目置いてました(笑)



雛で飼ったリキちゃんがなぜかオスだと信じて力丸(りきまる)と
命名したんだけど、大きくなったらくちばしの形や色と体のサイズから
どうやらメスだったかも…となり、リキに改名。




リキちゃん、リキちゃん、今もお空を自由に飛んでいるかな?


まだまだ寒い札幌。また雪降ったし…。
ドライヤーの温風が幸せ感じます♪

ドライヤーを見ると、リキちゃんを思い出す、変なワタシ。
ロミオがリキちゃんみたいなことするのが、ちょっとうれしかったりします。


ご訪問ありがとう!
マーロミをクリックで応援よろしくお願いしま~く♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 未分類 | 12:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

高校時代に私はセキセイインコを飼っていました。
その時の事を想い出しました。
とっても可愛いがっていたのですけど死んでしまって・・・
いつまでも放さないで悲しんでいる私から取り上げて埋めてしまった父。
とっても可愛い子でした。

| 麗 | 2011/03/10 23:26 | URL |

★麗さんへ~
我が家にもインコが7羽いたときありますよ~。
インコも愛嬌ありますよね!

インコもそれぞれ性格とか違って、おもしろかったです。

麗さんも本当に動物が好きなんですね。

| hiropuri | 2011/03/12 20:22 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT