CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北海道ができること

今日は朝から、結構寒いです。
北海道で冬に震災あったら、救援物資待ってる間に凍死しそうです。

北国での冬の震災は、過去のいろいろな震災を考えても
相当過酷だと思います。



個人財産なので勝手にどうこうできない、というのはわかっているけど、
津波で廃車間違いなしの車からガソリンを抜き取ることはできないの
でしょうかね。。。
それをやる法的措置と被災者の理解と、実施する人手と…
考えると気が遠くなるくらい、いろいろ手続きが必要そうだけど、
自分の車が廃車にしかならない状態だったら、使って欲しいです。


北海道と東北の空の便も繋がりました。
北海道の石油コンビナートから日本海側東北3県に送っていた石油製品。
やっと、宮城の石油タンカーが修復できたらしく、今日から
船で運べるそうです。

早く、早く!と気ばかり焦ります。
現地の救援スタッフも寝る間も惜しんで、寒さの中活動してるので、
ただただ見守るだけで精一杯です。

被災者のみなさんにも人格があります。
支援物資、廃品回収じゃないのだから、ボロは送らないであげてほしいです。
彼らにも人並みの生活が一日でも早くできることをお祈りします。


そして、この寒い今日。
灯油も底をつき、相当辛いと思います。
あきらめないで、救助が来るまでどうか、どうか、生き抜いて
欲しいと思います。


北海道の私たちができること…
買い占めはやめましょう。みっともないです。
今、優先順位は北海道はかなり後だと思います。
被災地への物資が滞ってしまう原因になるそうです。

北海道のワタシたちの今やるべきことは、買い占めじゃないです。
みんなわかっているはずなのに…。



数多くのサイトの中から、
このブログへのご訪問ありがとう。
ブログじゃ寒さも空腹もしのげないけど、
頑張る気持ちを伝えたい。
マーロミ共々、応援しつづけます。

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村



| わんこ | 05:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今朝の北海道新聞で、津波に流され、(添えられた写真を見る限り)ひっくり返り相当傷ついた車からガソリンを抜き取っている人たちの様子が載っていました。
『泥棒みたいなことをしてためらいはあるが、こどもやお年寄りにつらい思いをさせたくない。・・・』(北海道新聞 3/17朝刊より)と避難所の体育館で使うために集めているようでした。
またニュースでは今日降った雪をトイレに水を流すために集めている人もいました。

厳しい状況にある人たちが今身の回りにあるものを利用し頑張っている姿を、無駄に品物買占めに走る人たちに知って欲しいです。

| りん | 2011/03/17 17:35 | URL | ≫ EDIT

こちらのほうの新聞でも、ひっくり返った車からガソリンを抜く写真が掲載されてました。
みな、生きるために必死なのですよね。

何も被害のなかった富山でも電池の買いだめが始まってます・・・
見えない恐怖を恐れています。
そんななか、被災された方々の他人を思いやる言葉に胸打たれ
ます。

| ローズ&エディ | 2011/03/17 20:43 | URL |

買いだめの人達ほんとうに どーしちゃってるの?って言いたいです
ツイッターで自衛隊員の奥さんが「休んでいますか?」のメールに「今休まないで働かないでいつ働くんだ!何の為の自衛隊だ!」と返信があったそうです・・・
みんな頑張っています!!

被災者の方々の方がどれだけ怖い思いしたか・・・なのにみんなの心配してるんですよね

私も頑張る!!!

| セシル | 2011/03/17 21:31 | URL | ≫ EDIT

★りんさんへ~
ワタシもそのニュース見ました。
元気のある人は、危険な状態の人を救うために、がんばるしか
ないですよね。
彼らの努力に応援するばかりです。

買い占め…極限状態になったら、分け合ってくれるならまだ
許せる部分もあるけど、保証はない。やめろーーですよね!

| hiropuri | 2011/03/18 07:58 | URL |

★ローズ&エディさんへ~
おお、そうでしたか!同じこと普通考えるか(笑)
なんとか、みんな生き抜いて欲しい。
燃料ばかりは、個人で送ることはできないですよね。
被災者が1番と言っていいほど欲しいと思っている物資。
ワタシは、これが1日でも早く、流通するようになるために
募金を使って欲しいです。

もう、買いだめする人の気がしれない。

| hiropuri | 2011/03/19 17:00 | URL |

★セシルさんへ~
原子力保安院の家庭がわりと身近におりました。
想像するに、今、死ぬほど大変でしょうね…。

自衛隊のみなさんも命がけですよね。
誰のためって、自分自身のためなら、辞めて逃げるよな…と
思います。

| hiropuri | 2011/03/19 17:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://casafcasaf.blog57.fc2.com/tb.php/946-4497b6eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT