CASA F☆サルーキ

走りを失っても健気に生きる大天使サルーキ×明るくおもしろく生きる小悪魔サルーキ×ときどき癒しのシェルティのブログ。北国からお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボランティアの基本3つ

ボランティアの基本3つ。



自発(自主)性

無償(無給)性

利他(社会、公共、公益)性


※わかっとるーつーねん!って方、すいませんね。



偽ボランティア(窃盗など)とか、
ボランティアのお礼にケチをつけるとか、論外。
つーか、あると思うべからず。


仕事上、ボランティアを募ること(募ることはボラじゃないから、
ワタシはボラしてませんけどね~)もあるが、
しぶしぶめんどくさそうにやられたり、
いるだけで、自分からは何も働かない人も数多く目にする。
なのに、形だけは、参加しました!ってなるのが、どうにも
おかしい!と思っています。


ネットでもボラしてる~なんて、いろいろ見かけるけど、
疑惑の目を向けざるをえないこともあったりなかったり。。。


ボランティアで被災地へ行こうと行動を起こす勇気と
意欲は素晴らしいと思うが、基本を忘れると、迷惑をかけに
行くだけになるから気をつけたいですね。



そして、ボランティアしてま~~す!なんて、いうのも
「自分のためのボランティア」になっちゃうから、
ボランティアは、こっそり、ひっそりやって欲しいな。

そう、前に、足立区の迷子のサルーキを引き出してくれたあの方のように。
(お元気でしょうか?また、いつかお会いしたいですわ。)




マー「おかーしゃんは、難しいことを

  言いますねぇ。

  マーちゃんは寝ま~く。」


すやすやマーク


あぁ、そうね、ごめん、ごめん。


おかーしゃんは、マーちゃんがいるので、足手まといだから、
被災地には行けませんけど、自分のことを後にして、
本気でボラしてる方々は尊敬します。

救済の大小にかかわらず、たくさんのヒーロー&ヒロインに拍手です。






さて、連休ですが、お天気がよいです。
雪が溶けそうなので、テラスの雪割りをウルふくちゃんががんばり、
快適になりました。

ロミオは、ワクチンだったのですけど、相変わらず、先生方を
笑わしてくれました。
動物病院

肛門線を絞られるのが、弱点なので、ヒィと鳴いてましたけど(笑)
それでも、診察室に笑いが出てしまうロミオは、ナイスキャラです。


もちろん、義援金も入れさせて頂きました。よろしくねん♪
義援金


ウルふくちゃんのスリッパをマズルにはめて、もだえるのが
至福の時。
ザ・またたびスリッパ。どんな臭いなのかしら?どきどき。
もだえ中


一日、ワクチンのため、体を休めたので、本日またランラン・デー♪
ケーキ屋さん
(ちぇ~、ケーキ屋さん、朝早すぎて開いてなかった)




マーロミに会いに来てくれてありがとう!
応援ぽち!っとバナーをクリック!おねがいします♪

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村

| 未分類 | 11:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほんとに被災地へボラに行きたいです・・・
東北にはアフ仲間もたくさんいますし・・・(津波で負傷して亡くなったアフもいます・・涙)
でも、 hiropuriさん同様、うちにはワンがいるから行けません。
今、私にできる事は、疎開してきた小雪のケアと、被災地にいる仲間でワンの疎開希望者の橋渡しをする事です。
全国の知り合いで、ワンの受け入れOKという人が何人かいるので、被災地の仲間に情報を流しています。
今のところ、疎開する必要はないようですが、この先何があるかわかりません。
原発もまだまだ予断を許さない状況ですし・・・

今は必要なくても、いざという時、安心してワンを託せる場所があるって事だけでも、安心感が違うと思うんです。
物資輸送が可能になったら、動物用医薬品を提供すると言ってくれてる友人もいますし・・・
人間のでさえ医薬品が不足してる状況ですから、動物のなんて・・・

もっとできる事があるのかもしれないけど、今できる事をせいいっぱいやろうと思います。
今回の疎開計画も、ものすご~く大変でしたが(輸送手段や、間に入っての連絡のやりとりなどで、2日ほど徹夜に近い状態でした・・汗)、人とのつながりとか、暖かさをしみじみと感じましたよ。

| 神ママ | 2011/03/21 23:12 | URL |

以前原油流出の時のことを思い出しました。
無計画にボランティアが入ったことで、宿泊や食料など、かえって現地の方の生活をひっ迫してしまったことを。
何が現地の方に一番いいのか、まず冷静になって考えることが重要だとあらためて思います。

| manbow | 2011/03/21 23:27 | URL | ≫ EDIT

★神ママさんへ~
小雪ちゃん、元気そうで、神ママさんちに疎開(里帰り)して
良かったな、と思います。
他の子も、信頼できる方々の力で、疎開できて何よりです。
でも、オーナーさんが、自宅でまた楽しい日々を過ごせる日が
いつ来るのか、と思うと、そちらも心配です。

大変だったけど、いいことしたと思います。
神ママさんのように、行動を起こせる人はすごいと思います。

疎開、本当に必要な子、受け入れてくれる愛犬家は全国に
たくさんいると思いますが、現地でそれを収集できないと…。
本当に、ペットは後回しになりますね。
我が家は、マーロミを仮設住宅や避難先がなかったら、
野営覚悟ですよ。
そういう、オーナーさんは他にもいっぱいいるでしょうね。

| hiropuri | 2011/03/23 19:27 | URL |

★mambowさんへ~
そういえば、原油の時、そんなことありましたね!
ボランティアも多すぎても混乱するし、適材適所で適量に、ですね。

| hiropuri | 2011/03/23 19:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://casafcasaf.blog57.fc2.com/tb.php/953-d1840155

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT